御前様の翳とジャガビームの彼

昨日そろそろ寝ようと思って

布団の中で開いたのが3時前。

世間では思いがけなく

相葉雅紀で大騒ぎ中。

有名人の2位に入ってて

え、何?ってドキドキしながら見たら

ジャガビーの新がで流れた

というものでした。

しかも風間ぽんに続いて仲良し松崎くんと。

もう友だちに言いたくて言いたくて。

でも3時半にもらっても

人騒がせなだけだし、

そこはぐっと我慢して自重笑

あがってた画像の

スーツ姿の横顔が美しくて

眠れなくなっちゃった。

室内では上着を脱いでて

クレリックのシャツにネクタイが

またステキ。

こんな人、普通は誰の職場にもいないよね〜。

それなのに。

ハッピー男子と

冷酷な空気をまとう御前様は

絶対別人。

ドラマの最後怖かったよね〜。

低めの抑えたあの声で

竜雷太さん演じる桜川さんとのやりとりは、

内容にも驚いたし

ドキドキとキュンキュンが次と。

落ち着いた中に

凄みと駆け引き、腹の探り合い、みたいな

え、このドラマこんな展開なの?って

心臓バクバク。

後半の、誰もがじんわりくる結末に

みんなホッと安心したと思ったら

まさかのいきなりの展開で

えっ?ってなりましたよね。

誌には

7話で喜多見さんのいきさつが出てくる、って

書いてあったけど

6話では何も明かされてないから

嘘じゃないんだけど、

でも突然核心に迫り始めたから

心の準備、できてませんでした。

最後まで気の抜けないどんでん返し、

使用人の再現の新しい切り口と、

でも変わらない3人のおもしろさ、

今日も中身の濃い、あっという間の時間でした。

またひたすら待つ1週間は長いなー。

ノンノの今月の企画は

にのあいでカードゲーム。

世界の共通ルールでやったそうなんだけど

ことごとくにのちゃんに負けた相葉さん。

笑いながら言った言葉だけど

印象に残った一言。

オレって地道に働くしかないタイプなんだな

相葉雅紀らしい言葉だと思いませんか?

国民的スーパーアイドルで

紅白の司会もグループで5回、

単独で1回、

国立で6年間、

5大ドームだっていっぱい、

そしてシングル1位だって41回、

ランキングだって1位が続いてて。

こんなにもいろいろなことを

成し遂げた相葉さんが

それでもすぐそう思うところが

すごいな、って思います。

地道に働くって。

もちろんカジノ的なギャンブルでは

身を立てられないな、って感じた

素直な感想だと思う笑

うん、止めた方がいいね、

最弱王どころの騒ぎじゃなくなる笑

対照的なのがにのちゃん。

きっと強いよね〜

でもこの人きっとやばい、止まらなくなりそう

今までも誠実にコツコツと、

自分のできることもできないことも

真摯に向き合って努力して

頑張ってきた相葉さん。

これからもきっとそうやって生きていくんだね。

不器用だったり遠回りだったことも

きっとあったと思うけど

そのすべてが

今の大人の男の余裕に結び付いてる気がする。

ファンじゃない人から

いい年の取り方してるよねって

言われることが多くなってきました。

今日はグッスポ。

マスターに会えるのを楽しみに

今日も1日頑張って働こうね笑